ドイツに来る前に

ドイツにおいて日本人はアメリカ人、オーストラリア人、カナダ人と並んで特別な優遇を受けています。滞在ビザも特殊なものを除けばほぼ現地で取得できます。デュッセルドルフはドイツで1番日本人が多い市(比率では2番目*)で、同市においての日本人の存在感はとても大きく、親日家のドイツ人も多くいます。日本人向けのお店も多くてほとんど何でも揃いますが、それでも現地で手に入るものの種類は少ないので備えあれば憂いなし。以下のものを日本から持ってくると便利です。

 

* 市の人口全体に対する日本人人口の比率は約1%で、メアブッシュ市に次いで日本人の人口比率が高いのですが、それでもデュッセルドルフに最も多く住む外国人の上位5位にも入っていません。1位はトルコ人で11.8%2位はギリシャ人(8.4%)3位はロシア人(7.6)

 

 

衣服や靴など

サイズや品質の点から、日本で購入した衣服を多めに持ってくることをお勧めいたします。特に下着と靴下は、品質も価格も日本で手に入るものの方が上です。スリッパも冬用は揃っていますが、冬以外のシーズン用、お客様用などを余分に持ってくると便利です。

 

日本で使用している薬と同じものを探すのは難しいため、オリジナルの薬を有効期限を確認して多めに持ってくることをお勧めいたします。持病のある方は、症状/病状報告書を医師に書いてもらって持ってきてください。

 

電気製品

体こちらで揃います。220V 110V に切り替えるトランスが必要となり、ミスマッチをすると意外と電気消費量が高くつきます。最近は色々な電気製品が安くなりましたので、こちらでの購入がお勧めです。TVDVD やビデオに限っては日本のNTSC方式と違ってドイツはPAL方式ですので日本のビデオを見るには日本のものが必要です。

 

台所用品

はし、鍋、和包丁、砥石、すり鉢、すりこぎ、漬物機等。

 

食料品

カリフォルニア米を含めてこちらでほぼ揃いますがかなり高価なため、余分に持ってくることをお勧めします。その他にもお勧めは昆布、みそ、しょうゆ、みりん、のり、麺類、だしの素類、日本茶、かつお節等。

 

健康保険の選定

ドイツ滞在のためには、必須の健康保険。後から変更ができないものもありますので、渡航目的や家族構成によって適切な健康保険を選ぶことが肝心です。ワーホリ・留学・研究滞在・移住などそれぞれの目的に合わせた健康保険をご紹介します。ワーホリ・学生保険は月26から。

 

詳しくはこちら

germanydestart – ブログ ネットdeデュッセル

今日は歯医者、昨日は外科医、明日は? – ジジイになると大変… それでも私の健康保険はプライベートで僅か€119/月 (Fri, 15 Nov 2019)
椎間板ヘルニアの坐骨神経痛に悩まされて外科医通い。 3回通って計13本の注射を腰… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

ドイツ、デュッセルドルフ中央駅前の掃除活動、2019年11月10日(日)、久しぶりの快晴! (Sun, 10 Nov 2019)
月に1回、第1日曜日に有志で行っている駅前のお掃除。 前回も雨で2週ずれて9月1… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

レベルの違う大富豪… (Wed, 30 Oct 2019)
先日、日本のあるお金持ちから、ヨーロッパのある国で通訳をして欲しいと依頼を受けま… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

第10回 漢検デュッセルドルフ (Sun, 20 Oct 2019)
デュッセルドルフの中央駅にあるVHS(ドイツの市民大学)の協力を得て2016年に… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

ドイツ(人)と日本(人)の違い、交差点でのタイミング (Sat, 19 Oct 2019)
(オリジナルはこちら → http://www.netdeduessel.com… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

割れた窓理論 (Wed, 16 Oct 2019)
学者は何でもすぐに理論化するのが好きですが、アメリカの犯罪学者、ジェームズ・ウィ… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

ドイツの治安も捨てたもんではない? (Wed, 09 Oct 2019)
メルケルさんの誤算? で多くの難民を受け入れたドイツの治安は目に見えるように悪く… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

和牛(霜降り肉)のドイツでの普及 (Sun, 06 Oct 2019)
これが何だか分かる人はグルメかも? 知人を通じて、ケルンの食品メッセに出店する和… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

拙宅(ドイツ)に下宿する、かわいそうなイラク人 (Wed, 02 Oct 2019)
市が発表する統計を見ると、デュッセルドルフの人口が、2010年からは常に60万人… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

今日から消費税10%? まだまだドイツの半分 (Tue, 01 Oct 2019)
と言うと、日本に住む人に怒られてしまうでしょう。 虎ノ門ニュースの解説者たちは、… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

掃除のことで、デュッセルドルフ市長からのお招き (Sat, 28 Sep 2019)
を受けました。 招かれたのは全部で十数人。 デュッセルドルフの市長に会うなどは勿… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

SUVを作るメーカーの罪 (Sat, 21 Sep 2019)
「お〜、デブ!」 「ある人は愛し、ある人は憎む: SUV。オフロードのキャラクタ… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

ドイツの電動キックボードの使い心地は? (Sat, 14 Sep 2019)
ドイツで多くの日本人に読まれている日本語の新聞、ニュースダイジェストにも特集が出… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

ドイツ(人)と日本(人)の違い… 踏切 (Sat, 07 Sep 2019)
ドイツの踏切では、遮断機が降りて待っている時に車はエンジンを切ります。 待ってい… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

ドイツ(人)と日本(人)の違い – 寒さの感じ方 (Tue, 03 Sep 2019)
デュッセルドルフの郊外にある屋外プールです。 メアブッシュから約15km、デュッ… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

最近デュッセルドルフでよく見かける電動キックスクーター (Sat, 10 Aug 2019)
これに乗って楽々と気持ち良さそうに走っている人の姿を最近よく見かけます。 ドイツ… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

人間が何を食べて良いかは誰が決める? (Sat, 27 Jul 2019)
自分が住んでいるデュッセルドルフの郊外で見かけた車の後部です。 これを見て一瞬「… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

人に迷惑をかけない人になって欲しい… 2 (Sat, 22 Jun 2019)
ネットdeデュッセルには、ドイツで交通事故に遭ったりして困った時に、その場で相談… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

「人に迷惑をかけない人になって欲しい…」 (Sat, 08 Jun 2019)
…という答えが、日本人の7割の親から返ってくるそうです。 質問の内容は、「自分の… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

日本の電車のアナウンスにあって、ドイツのそれにない2つのもの (Sat, 25 May 2019)
1つ目は、もし乗っている電車に遅れが出たとしたら… 「…誠に申し訳ございません…… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

セキュリティーは必要だけど、国防軍は学校に来てはダメ (Sat, 13 Apr 2019)
ドイツのラジオのニュースで興味深いことを言っていました。 ドイツの Bundes… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

ドイツの弁護士 (Sat, 23 Mar 2019)
日系企業がドイツに進出して経験する様々なビジネスシーン、日本人的な感覚からいうと… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

自分で言うのもなんですが、ネットdeデュッセルって、けっこう便利なんですね…笑。 (Sat, 26 Jan 2019)
天気の良い時などは、通勤に日本の足袋を履いて気持ち良さそうにしていたら、次男が僕… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

フンの始末 (Sat, 19 Jan 2019)
日本と比べたらほぼ真っ平らなドイツの、真っ平らなデュッセルドルフで唯一アップダウ… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

ドイツと日本の治安 その2 (Sat, 12 Jan 2019)
日本に観光に来る外国人の間で、いくつかの日本の不思議があります。 ウォシュレット… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

ドイツと日本の治安 (Sat, 05 Jan 2019)
デュッセルドルフの隣の市、メアブッシュ市で見かける光景です。 傷みの遅い野菜など… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

ジェットコースターよりも怖い?、ドイツの電車の線路脇での動画撮影 (Sat, 22 Dec 2018)
ドイツの田舎、電車と歩道が横に並行しているところでは、このように境目に何もありま… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

デュッセルドルフで傘が壊れたらどうする? (Sat, 08 Dec 2018)
先日、デュッセルドルフの病院EVKに入院した人をお見舞いに行った時です。 ここ数… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

共同生活では、しばし困ったことになる常識の違い… 1 (Thu, 15 Nov 2018)
>> Mehr lesen

共同生活では、しばし困ったことになる常識の違い… 1 (Sat, 10 Nov 2018)
WG(シェアアパート)に考え方が著しく違う人が入って来ました。 考え方というか、… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

Druckversion Druckversion | Sitemap
© Netdeduessel UG