ご依頼の前にお願い

家具・家電の処分の方法例

買取、引取りさせていただく家具・家電のお客様の想像・希望される価格と、

実際にお引き取りできる価格に大きなギャップが出る時があります。

後のトラブルとならないためにも、一度必ずこのページをお読みいただけますよう宜しくお願いいたします。

 

買取・引取りさせていただく家具や家電は、その後の再販が見込まれれば価値となりますが、最低1度は移動および掃除のための手間・費用がかかってし まいます。大きな家具は、運ぶのに手間がかかり、もしエレベーターが無い住居ですと、とてもお時間がかかります。

 

解体が必要な家具は、その分の手間・費用が発生してしまうと同時に、その後の組み立ても必要となります。無垢材ではなく、合板の安い家具(*) の場合、解体・組み立ての際に僅かなズレや負荷等で壊れやすく、すぐに処分の対象となってしまうケースが発生します。合板ではない再販可能な無垢材の家具も、すぐに再販ができない場合は倉庫代もかかってしまいます。

 

家電の場合は、一流メーカーで保障期間中などのものを除き、いつ壊れるか分かりませんので処分の対象となってしまいます。格安メーカー・無名メーカーのものも同じとなってしまいます。一流メーカーの家電も、よほど良いタイミングで需要が無いと売れ残り、倉庫のスペースを奪ってしまいます。

 

お仕事に伺う際も、往復のお時間が発生してしまいます。よりまして、もしそれが可能な場合は、お客様にとっても、家具・家電にとってエコの面からも、家具・家電を移動せずに次にアパートに入られる方にお譲りになられる方法が一番良い方法となります。

 

お持ちの家具を全てまずは友人・知人、あるいは掲示板等でそれを必要とする方々にお譲りいただき(リスト例はページ最下部、PDFファイル) 最終的にどうしても残ってしまった家具を弊社の方に依頼にされることをお勧めいたします。

 

廃棄処分するしかない家具は、市の粗大ゴミ回収業者に持って行ってもらうことも可能です。インターネットで市に申し込み、ほぼ毎月のようにあるその日の前日に家具の運び出しを合わせることができれば、家の前への運び出し作業だけで済むため、安く上げ ることが可能です。詳しくはこちら。

 

合板の安い家具が多くて再販が見込めない場合、それらの家具を廃棄処分用としてお引取りすることも可能です。家具の量にもよりますが、2人の要員で3時間ほどが見込まれる場合で費用は€210,00 となります。(€35,00/1人 x 2人 x 3時間)

 

市の粗大ゴミ引取りサービスに日を合わせることが出来る場合は、家具の量にもよりますが、市への粗大ゴミ回収依頼申し込み、日程の確認、アパートの中から建物の前への家具の運び出し費用として、おおよそ€150,00にて承っております。

 

お見積もりは、メールによる写真付き家具家電リストで行うことも可能です。家電の場合はメーカー名とおおよその使用期間、家具の場合はご購入元を明記お願いいたします。

 

 

 

* 無垢材の家具と合板の家具の違い

 無垢材の家具の場合、ひとつの木をそのまま家具の材料として使っている頑丈なものが多いのですが、

 大手チェーン家具販売店の合板の安価な家具の場合、組み合わせる部分のネジが入る穴などが弱く、

 解体・組み立て・運搬の際の僅かな負荷やズレで壊れやすく、数度の解体・組み立てに向いていません。

 

売却希望家具リスト例
売却希望家財リスト.pdf
PDF-Dokument [223.6 KB]

Ihre Formularnachricht wurde erfolgreich versendet.

Sie haben folgende Daten eingegeben:

お問い合わせフォーマット               GS

Bitte korrigieren Sie Ihre Eingaben in den folgenden Feldern:
Beim Versenden des Formulars ist ein Fehler aufgetreten. Bitte versuchen Sie es später noch einmal.

Hinweis: Felder, die mit * bezeichnet sind, sind Pflichtfelder.

↑ ↑ ↑ 送信クリックボタン

Druckversion Druckversion | Sitemap
© Netdeduessel UG